名古屋 南米旅行 jst

ジェイエスティ【TOP】 > 南米旅行 > 南米の名所 > ガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島

エクアドルに浮かぶ島々で希少動物に出会う

かつてダーウィンが進化論を生み出したとされるガラパゴス諸島。 「サンタ・クルス島」「イサベラ島」などの十数個の主な島と、その他の小さな群島からなっています。 ここでは、ガラパゴスゾウガメを始め、ガラパゴスリクイグアナ、ガラパゴスウミイグアナ、ガラパゴスアシカなど、この島々で独自の進化を遂げた珍しい動物たちに出会うことができます。
ガラパゴス諸島の島々を巡るためには、クルーズ船を利用します。 サンタ・クルス島かサン・クリストバル島から出るクルーズは大小さまざまな船があり、立ち寄る島や日数によって違ってきます。 各船には資格を持ったナチュラリスト・ガイドが同乗しており、各島に上陸する際にはガイドの指示に従って島内を巡ることになります。 上陸時には、動植物に触れない、貝・砂・石を持ち出さない、など厳しい決まりごとがいくつもあり、希少動物や自然環境の保護に全力を尽くしています。
エクアドル ガラパゴス諸島
エクアドル ガラパゴス諸島
エクアドル ガラパゴス諸島
エクアドル ガラパゴス諸島
エクアドル ガラパゴス諸島